ファスティングのやり方

ファスティングダイエットとは?効果と綺麗に痩せるコツ

自粛生活が続きストレスも贅肉も溜まる一方の日々、「そろそろダイエットしなきゃ!」って思い、ネットを検索すると『ファスティングダイエットが短期間で痩せる!』の文字が目に飛び込んで来た。
なんか良さそう、、だけど色んな疑問も出て来た。

ファスティングダイエットって何?
ファスティングダイエットの効果が知りたい!
ファスティングって痩せるけどリバウンドが心配!
何日やれば良いの?
どうすればお腹が空かないの?
綺麗に痩せるコツを知りたい!

こんな貴方のお悩みを解決します。

ファスティングダイエットとは

ファスティングダイエットとは「ファスティング」即ち「断食」を活用して行うダイエット方法です。
勘違いしてはいけないのは、ただ単に断食するわけではなく、「美しく痩せる為に必要な栄養素を摂取しながらの断食」がファスティングダイエットなのです。
断食そのものは絶食なので、減量出来て当たり前です。

しかしながら、減量出来ても美しくなれるとは限りません。
はっきりと申し上げるなら「食べたい気持ちを我慢してストレスが溜まる事は美容の大敵だ」という事なのです。

断食が抱える様々な問題点を解消すべく産まれて来たダイエットがファスティングダイエットなのです。

ファスティングダイエットの効果

普通のダイエットとの一番の違いになるのですが、ファスティングをすることで内臓を休ませると同時に、『消化に使うエネルギーを代謝に使える』ようになる事で、『デットクス』はもちろんの事、
『肌修復』
『腸内環境のリセット』
『血管内の掃除』
『サラサラ血液の製造』
『心肺機能のメンテナンス』
等々、美容と健康面に多大なる効果があります。
今回は代表的な5つの効果をあげさせて頂きました。

ファスティングダイエットの期待出来る効果

1:むくみの改善

通常のダイエットではなかなか難しいのが、「むくみの改善」です。
いくら体重が減ってもこのむくみがある限り本当に太って見えます。

ファスティングダイエット中はナトリウムを摂取する事がほぼありませんし、代謝がアップする事でむくみの原因である細胞、血管、リンパ管を修復しますので、驚くべき速度で改善していきます。
見た目が良くなりたい人には、最も重要な効果だと思います。

2:減量効果

ファスティングダイエット中は通常の摂取カロリーの30%程度にカロリーを抑えるので、当然ですが体重は落ちます。

平均値としては3日間で1.5キロ5日間で3キロの減量が目安になります。
一般的なダイエットや運動では3キロの減量は2か月間は必要になりますから、そこと比較すると信じられないスピードで痩せます。

3:冷え性の改善

何をしてもなかなか痩せない大きな理由の一つに冷え性があります。
ここで言う冷え性とは単に汗をかかないとかではないという事を理解してください。

「私、汗は直ぐに出るけど痩せないの!」という人は『隠れ冷え性』の場合が多いのです。
『隠れ冷え性』の方は自分が冷え性である事を自覚していないので、かなり厄介なのです。

『隠れ冷え性』の特徴は「汗は直ぐに出るけど痩せない」「暑かったり寒かったりが激しい」ことです。
冷え性が一番分かりやすいのは、手先足先の冷えです。

冷え性は毛細血管、毛細リンパ管のつまりが最大の原因なのです。
ファスティングダイエットはこのつまりを取り除く事で冷え性を改善いきます。

4:免疫力の向上

ファスティングダイエットで全身の細胞がデットクスされて活性化していきます。
当然免疫系に深く関与する細胞も活性化します。

特にファスティングダイエットによって白血球の働きが良くなる事は多くの研究者が知ることとなっています。
免疫システムは大変複雑なシステムですが、全身の細胞が活性化する事でバランスを崩す事なく免疫力が向上出来る事はファスティングダイエットの大きな魅力です。

5:肌の修復効果

年齢を重ねて来るとどうしても肌が衰えて来ますね。
肌の衰えは実は『肌修復の衰え』だという事なのです。

特に真皮の修復が年齢を重ねて来ると追いつかないのが現状なのです。
真皮のコラーゲンやエラスチンの修復が正に『肌のハリ』を決定付けているのです。

ファスティングダイエットは消化にかかるエネルギーを全て修復に回す事で、美肌形成に大きく貢献してくれるのです。

リバウンドしないやり方

ファスティングで一番気になる事の一つが『リバウンド』ですよね。

実はファスティングだけでは無く全てのダイエットや運動に於いても『リバウンド』はあるのです。

例えば3ヵ月間、某ジムに行ってやっと3キロ痩せました。
でもジムやめたら一週間もしないうちに元の体重に戻ってその後はもっと体重が増えたなんて普通にある話ですよね。
3ヵ月もかけてリバウンドした場合の時間とお金を考えると立ち直れませんよね。

その点、ファスティングダイエットは短期間で痩せるので、リバウンドしても精神的・時間的・金銭的ダメージは最も軽いダイエットなのです。
リバウンドしてもまたファスティングダイエットをすれば良いだけです。

ファスティングを一回すると省エネモードに身体が切り替わり痩せにくくなるなんて事は一切ありません。

リバウンドのダメージが最も軽いダイエットがファスティングダイエットなのですが、それでもリバウンドはしたくないですよね。
そんな時の為の秘策があります。
それは本物のファスティング用酵素ドリンクを使用する事です。

ファスティングがブームになったせいで、ネット上では多くのなんちゃって酵素ドリンクが本物のファスティング用酵素ドリンクの如く販売されています。
ファスティングでリバウンドする方の大半が本物のファスティング用酵素ドリンクを使用していないのです。

リバウンドを避けたいなら本物のファスティング用酵素ドリンクを使用しましょう。
※ お勧めのファスティング用酵素飲料は『ファスティングにお勧めの酵素3選』をご覧ください。

ファスティングダイエット期間

ファスティングダイエットの特徴は美しく痩せるという事になります。
ここが普通のファスティングとの違いです。

ファスティングは長期間になればなるほど、凄い経験が出来る(例えば宇宙と交信した気持ちまで行く方もいます)訳ですが、ファスティングダイエットはあくまでも、美しく痩せる事が目的になります。

美しく痩せるとは、『体重が落ちる』『むくみが取れる』『肌が綺麗になる』『ストレスが緩和される』が全て達成出来ていることが重要ですね。
この4つの条件をクリアする最も合理的な期間は『5日間』になります。

その理由は3日間ファスティングでは全て効果は出るのですが、実感として弱い場合が多く、特に他人から評価の場合は3日間ファスティングは気付かれない事も多くあります。
その点、5日間ファスティングダイエットなら、友達からも『痩せたね!』って言われる事間違い無しです。

では6日間以上のファスティングはどうなのかというと、これはお勧めしません。
その理由は、顔が痩せすぎてしまって老けて見える可能性があるからです。

ファスティング中は固形物を摂取しないので、特に顔の筋肉が落ちやすくなります。
5日間は顔の筋肉が落ちないギリギリの期間なのです。

お腹の空かないやり方

ファスティングの大敵はなんと言ってもお腹が空いてしまう事ですよね。
お腹が空く最大の理由は脳のエネルギー不足です。

空腹感を感じているのは『脳』です。
この『脳』が感じる空腹感には二段階あります。

最初に空腹感が来るのは『胃が空っぽになった時』です。
この時に『胃』から『脳』へ空腹である事のメッセージが送られます。
しかしながら、『胃が空っぽになった時』の空腹感は5分から10分間程度の我慢で消えてしまいます。

問題はこの後から来る『全身の血液中の血糖値が下がる事で発生する空腹感』です。
人は誰でも食べないことで血糖値が下がってきます。

その時に脳が血糖値を上昇させる方法として空腹感を発生させているのです。
全身の血液の糖不足を『脳』にメッセージとして送り続けるので、この空腹感は我慢したくらいでは消えません。
食べるしか解決の方法がないのです。

つまり身体がエネルギー不足な訳ではなくて全身の血管に流れる血液中の血糖値の状態で空腹感が発生しているのです。
ここがポイントで身体のエネルギー不足では無いという事なのです。

ファスティングが無理という方の多くが脳のエネルギー不足と身体のエネルギー不足を同様に捉えているのです。
この事実さえ分かれば、後は血糖値をしっかりとコントロール出来るファスティング用ドリンクを時間と容量を守る事で空腹感を感じる事はありません。

本当に優れたファスティング用酵素飲料は空腹感のメカニズムを熟知して作られているのです。
世間に溢れている偽物の酵素ジュースではなくファスティングの為に開発された本物のファスティング用酵素飲料を使用しましょう。

お勧めのファスティング用酵素飲料は『ファスティングにお勧めの酵素3選』をご覧ください。

綺麗に痩せるコツ

せっかくのファスティングダイエット挑戦ですから、絶対綺麗に痩せたいですよね。
そこでここでは綺麗に痩せるコツを二つほど伝授したいと思います。

先ず最初のコツは『ファスティングは始める時期』です。
海に潮の満ち引きがあるように、全身細胞の多くは水が成分です。
むくみは満ち潮の状態と言っても過言ではないでしょう。
海の満ち引きに月のリズムが大きく関わっている事をご存知ですか?
実はファスティングダイエットを始める時期に月のリズムを導入する事は大変有効とされています。
新月の日がファスティングダイエット5日目に当たるようにファスティングダイエットをスタートさせましょう。
月がどんどん欠けて行き、最後に見えなくなる『新月』の日は正にファスティングダイエット終了日にふさわしい日になります。

もう一つのコツは『夜からスタートする』という事です。

ファスティングダイエット初日は昼食までを済ませてから『夜(つまり夕食を抜く)からスタートする』事が大切です。

夜からスタートすると身体が一晩かけて翌朝には省エネモードに入り食欲も抑え始めてくれます。
朝からスタートと起きていますので、省エネモードに切り替わる時間のストレスが増加して綺麗に痩せないのです。

メッセージ

ファスティングダイエットの魅力は伝わりましたでしょうか?
今回は『ファスティングダイエット』がテーマになっており、『綺麗に痩せる』事に重点を置かせて頂きました。

世の中には色々なダイエットがありますが、『ファスティングダイエット』効果も高く即効性もあるので、本当にお勧めです。
今回の知識を活用して素敵なファスティングダイエットを成功させくださいね。

関連記事

  1. 2021年 3日間ファスティングを成功させる方法
  2. ファスティングにおすすめの酵素3選
  3. ファスティング準備食の効果と簡単レシピ
  4. ファスティング回復食の必須マニュアル
  5. 復食期について
  6. 3日間ファスティングの効果とお腹の空かない方法
  7. 2021年 プロテインファスティングの効果
  8. 準備期について(ファスティング失敗の最大要因)

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. 2021年 プロテインファスティングの効果
  2. 2021年 3日間ファスティングを成功させる方法
  3. 2021年ファスティングダイエットとは?効果とコツ伝授!
PAGE TOP