ファスティングのやり方

復食期について

ファスティングが成功している場合、感性が研ぎ澄まされているので『センスの良い復食期』を過ごすことが出来るのですが、ファスティング準備期に失敗した場合、復食期に食欲がコントロール出来ない事があります。

つまり、『血糖値の急激な乱高下』を引き起こす食べ物を身体が欲しがります。

ファスティング直後の身体は、全身エコモードです。

日常の食生活を見直す最大のチャンス到来の時が来ている事を意識すれば、無駄に『血糖値の急激な乱高下』を引き起こす食べ物を摂取する事もなくなります。
復食期をきっかけに暫く『オーガニックベジタリアン』になる事が最も簡単で効果的です。

ファスティング明けの最初の2日間は、『胃腸に負担のかからない様に流動食(かゆ状のもの)』そして『血糖値の急激な乱高下を起こさない食材』がお勧めです。

関連記事

  1. 5日間ファスティングの効果とやり方
  2. 準備期について(ファスティング失敗の最大要因)
  3. ファスティングを成功させるコツは?
  4. ファスティングの期間は何日が目安?
  5. ファスティングはどのタイミングでやるべき?
  6. 2021年ファスティングダイエットとは?効果とコツ伝授!
  7. ファスティングは老けるって本当?
  8. ファスティングにおすすめの酵素3選

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. 2021年 プロテインファスティングの効果
  2. 2021年 3日間ファスティングを成功させる方法
  3. 2021年ファスティングダイエットとは?効果とコツ伝授!
PAGE TOP